麻生花帆ヘッダー
麻生花帆ヘッダー サイトマップ お問い合わせ
麻生花帆ヘッダー Biography Schedule Gallery Collaborative Projects Blog
Blog  

2015年01月18日


2-10LIVEチラシ.jpg

2月10日(火)に珍しくLIVEに出演します!
場所は「表参道GROUND」
海外を中心に活動してきた『CreaTraD-クレアトラッド-』
小鼓×和太鼓×クラリネットに今回はアコーディオンという珍しい編成です!
ベルリン公演以来ですので、今から楽しみです♫
対バンの相手は『カナザライブ』。
それぞれカラーが異なるのでどんな夜になることでしょう・・・
お待ちしています(*^^*)

★『CreaTraD-クレアトラッド-』メンバー★
◯麻生花帆(Aso Kaho)小鼓・舞・笛
http://www.kaho.jp/index.html
◯金刺敬大(Kanazashi Keita)和太鼓・笛
http://keita.main.jp
https://www.facebook.com/keitakanazashi
◯中秀仁(Naka Hidehito)クラリネット
https://www.facebook.com/hidehito.naka
◯中村大史(Nakamura Hirofumi)アコーディオン
https://www.facebook.com/hirofumi.nakamura.annie


【LIVE詳細】

− Novel Concept LIVE −〈vol.1〉
【日時】
2015年2月10日(火) 19:30 Start (19:00 Open)

【場所】
ライブハウス表参道GROUND  www.omotesando-ground.jp
(東京都渋谷区神宮前 4-2-12 WES B1F 03-5772-8566)

【料金】
¥3,000(1drink別 ¥500)

【出演】
・CreaTraD-クレアトラッド- (小鼓×和太鼓×クラリネット×アコーディオン)
・カナザライブ (津軽三味線×和太鼓×ギター)
※1バンド40分程度の対バン形式LIVEです
※演奏順は決まり次第公開いたします

【チケット予約】
creatrad.japan@gmail.com
03-3350-0146 (游雅オフィス 担当:赤星)
※御予約の際は御名前、チケット枚数、ご連絡先、どちらのバンドから購入かをご明記ください
※返信メールにて御予約を完了とさせていただきますので、3日以内に返信のない場合はお手数ですが再度ご連絡いただきますようよろしくお願いいたします
※チケットは基本的に当日会場での受付精算とさせて頂きますが、ご郵送ご希望の方はその旨をお知らせ下さいませ。

【企画・制作・主催】
クリエイトラッド・ジャパン

日時: 02:11 | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページへ戻る

2014年07月22日


kenso.jpg

Progressive rock band 「KENSO」さんのNew albumジャケットをお手伝いさせて頂き、7月23日にKing Recordよりreleaseされます。
「内ナル声二回帰セヨ」
既にAmazonで発見!
知らなかった世界をまた一つ知ることが出来、刺激になりました★

●ジャパニーズ・プログレッシヴ・ロックの最高峰KENSOが結成40周年となるべき年に、前作「うつろいゆくもの」以来約8年振りとなる待望の新作スタジオ・アルバム「内ナル声ニ回帰セヨ」を遂に完成!!
●プログレッシヴ・ロックの要素の一つでもあるロックとクラシックの融合を高度な次元で実現し、自らの“プログレ愛”をよりダイレクトに謳い上げた未曾有の大傑作アルバム!!
●意味深なアルバム・タイトルから想像出来るように、古より脈々と受け継がれるプログレッシヴ・ロックの最高級の音楽成分を、KENSOという天才音楽集団のオリジナリティ溢れる極上のフィルターを通すことによって、新たに生み出される輝ける原石のような楽曲達は、凄まじいまでの圧倒的な破壊力、完成度を誇ります。

だそうです。
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~kenso/
これから聴きます♬

日時: 15:59 | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページへ戻る

2014年06月05日


1556417_784862171564725_8469634813666397750_o.jpg
今年は宇都宮大学でも授業を持たせて頂いて居ますが、8月3日(日)13時半より、宇都宮大学の峰ヶ丘講堂にて、履修してくれている学生さんたちと力を合わせて平家物語の「祇王」を上演します。
次の授業の課題として、「祇王」を読んで思ったことを絵なり、音なり、言葉なりで表現するようにと宿題を置いて来ました。
どんなものが出て来るのか楽しみです!

久し振りの長台詞、覚えているかなぁ・・・
今回も和太鼓の金刺敬大さんとお箏の本間貴士さんにサポートして頂きます!
無料ですので、お近くの方は是非お越し下さい!

https://www.facebook.com/sougou.arts

日時: 22:29 | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページへ戻る

2014年02月16日


IMG_5822.jpg
海上自衛隊東京音楽隊第53回定期演奏会atオペラシティ
出演させて頂く「激流」は河邊隊長の作曲で、とっても素敵な曲です!本日初演♫
本番が、楽しみだなぁ꒰ღ˘◡˘ற꒱


IMG_5851.jpg
素敵な機会を下さった河邊隊長☼꒰๑ϋ๑꒱♬
曲もお人柄もとっても素敵です!
「譜面に書いていないところでも良いと思ったら、花帆さんの感性で好きに入れて下さい」と仰って下さったのでお言葉に甘えて好きに打たせて頂きました(^.-)☆


IMG_5849.jpg
お片付けされている音楽隊の皆様を横目に・・・
楽しい本番でした!
お足元の悪い中をご来場下さった皆様、護衛艦ひゅうがの艦長、副長もお忙しい中をお運び下さって有難うございました(´◡`๑)


IMG_5856.jpg
また再演する機会があることを願っています…

日時: 23:44 | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページへ戻る

2014年02月10日


IMG_5785.jpg
大雪の影響で心配していましたが、高木綾子ちゃんのリサイタルは、彼女の紡ぎ出す活き活きとした調べと沢山のお客様の温かい雰囲気で会場が満たされていました。
芸大在学中も同じ舞台に乗ったことはなかったのですが、折々に触れ彼女の素晴らしい演奏を聴いていたので、初めて共演とても楽しみでした!

アルトフルートの「舞働Ⅱ」で舞を勤めましたが、改めて綾子ちゃんの深くて力強い響きに興奮しました。
始めは「若女」の面を付けて舞っていたので、視野も限られ、より一層私自身も集中します。そこに降って来る豊かな音や息遣いと、私の呼吸による動きの共鳴は舞っていてもとても心地良く、この時がずっと続けば良いのに・・・と思った貴重な時となりました。


IMG_5781.jpg
湯浅譲二作曲「舞働Ⅱ」は元々は能管の為に作曲されたそうですが、アルトフルートでも演奏されます。
楽譜を見せて貰ったら、確かに「あしらい風」とか「ヒシギ」と書かれていました。
「舞働」はそもそも神仏や龍神、天狗等が威勢を誇示するなどの場面で舞う働き事の一つです。
今回はアマテラスをイメージして舞いました。


IMG_5777.jpg
「舞働Ⅱ」参考にと送って頂いたyou tubeの映像では津村先生が舞われていて、ふむ、この世界観をどう私なりに表現しようか・・・と暫し悩みました。
能掛りでもなく、日本舞踊でもなく、コンテンポラリーダンスも無く、でも日本の芸能の根幹となるもの・・・

お衣装は時広真吾さんにお力をお借りし、その世界をヘアメイクの我妻淳子さんが具現化して下さり、貴重な面を林 宗一郎さんにお借りして、記録映像を何と三田村有芳さんが収めて下さいました。
沢山のお力添えを得て、無事に勤めることが出来、感謝の気持ちで一杯です。
お客様に何か少しでも伝われば嬉しいです。

しまった(>.<)面を付けた写真がない・・・

日時: 14:55 | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページへ戻る

2014年01月23日


main2.jpg
ご縁があって、海上自衛隊東京音楽隊の定期演奏会に出演させて頂きます。
ブラスと小鼓、どんな曲に仕上がっているのか楽しみです♬

平成26年2月16日(日)
開演 14:00
場所 東京オペラシティ コンサートホール

日時: 11:30 | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページへ戻る

2014年01月06日


2015a.jpg
益々素敵な年になりますように!

日時: 14:19 | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページへ戻る

2014年01月02日


_DSC4887a.jpg
明けましておめでとうございます。

昨年の始めは一人芝居、平家物語の『祇王』を東京とベルリンで公演出来、後半は『春琴』をNYC、Mishigan、LA、シンガポールと最終ツアーを行い、国内外で日本の文化を感じて頂く機会を得られたことを心から感謝しています。

また12月は政府主催、北朝鮮拉致被害者救出を誓う「ふるさとの風コンサート」にも参加させて頂き、とても貴重な経験をさせて頂きました。

皆様と繋がれた心の輪が、益々広がって行くことを願いながら、本年も精進して参りたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

皆様にとりましても益々素敵な年となりますようお祈りして居ります・・・

日時: 16:31 | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページへ戻る

2013年12月18日


1523996_407353982728370_1083680765_o.jpg
政府主催「北朝鮮拉致被害者救出を誓う音楽の集い〜ふるさとの風コンサート〜」
第1部は東京芸大チェンバーオーケストラによる緻密な演奏、ポスターのモデルになっていらっしゃる津川雅彦さんと古屋大臣との対談を挟んで、第2部は海上自衛隊東京音楽隊の皆様の雄大な調べでした★
安倍総理も駆けつけて下さり解決に向けて力強いお言葉を頂きました!

ソリストは古屋大臣!!最後のふるさとをお吹きになられ、全員で合唱しました。
全国のパブリックビューイングでご覧になられている皆様と心を合わせて・・・


IMG_5284a.jpg
今日のソリスト古屋大臣!!海上自衛隊東京音楽隊の三宅由佳莉さん、ピアニストの熊本マリさん、指揮の山本 正治先生、オーボエは古部賢一先生でした。
音楽を通して心を合わせた1つの輪が益々大きくなり、北朝鮮へもその思いが伝わることを願って居ります。


1486424_618202304905698_781895432_o.jpg
全国27カ所で行われたパブリックビューイング。こんな感じだったのですね!
インターネット配信も行われていましたので、こうして離れている所でも皆様と気持ちを一つに出来たことはとても嬉しく思っています。
有難うございました。

日時: 00:04 | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページへ戻る

2013年11月29日


藤舎囃子研究会_H25.jpg
12月26日(木)17時半より国立小劇場にて藤舎流囃子研究会が行われます。
この度は「4世藤舎呂船の作調を集めて」「初世藤舎呂船にちなんで」「現代によみがえる」と題して7曲の演奏となり、私は『猩々意想曲』の大鼓を打たせて頂きます。
囃子だけの器楽曲と言うのは数がなく、この曲は昭和30年代に作調されたのですが、今でもその斬新な感性に驚くばかりです。
第一回研究会の時には脇鼓を、博士リサイタルでは立鼓を打たせて頂きましたが、本当に難しく、自分の拙さを痛感するばかりですが、精一杯頑張りたいと思います。
どこまで4世の描かれた世界に近付けるか不安ですが・・・

他の曲も諸先生、諸先輩方の素晴らしい作品ばかりですので、年の暮れのお忙しいころかと思いますが、お運び頂ければと思います。

ご連絡は下記にお願い致します。

游雅オフィス
 赤星 玄
Tel: 03-3350-0146
Fax; 03-5379-0744
Email: yuhga_akahoshi@nifty.com

日時: 15:09 | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページへ戻る

Kaho
藤舎花帆 Tosya Kahoページへ 麻生花帆 Aso Kaho ページ