麻生花帆ヘッダー
麻生花帆ヘッダー サイトマップ お問い合わせ
麻生花帆ヘッダー Biography Schedule Gallery Collaborative Projects Blog
Blog « 1300年前にようこそ!! | メイン | 動物的嗅覚!? »

2010年08月23日


初、岡山!

meihin02b.jpg
あれ?予想外に暑いなぁと駅に降りた瞬間に思いましたが、雨の少ない岡山は同じ暑さでも東京の様に湿気によるものではなく、直射日光がじりじりと照りつける暑さです。

『平家物語』の岡山公演は、越前松平家伝来で国内に現存を確認されている唯一の完本である平家物語絵巻物を背景に、林原美術館にて行われました。

リハーサルの合間に他の展示作品を拝見していましたが、綺麗な源氏物語絵巻だなぁと思ってじっくり見ていたら、それが織物だったのでとても驚きました。
全4巻からなるこの源氏物語絵巻は西陣織作家、山口伊太郎氏により37年の歳月を掛けて作られ、同時に制作されたもう1組は、フランスのギメ国立東洋美術館に寄贈されているそうです。

御簾越しにほんのり透けた衣の感じや、様々な質感の陰影、また料紙まで織物で再現し、その上に綴られた文字の墨つき具合の美しさ・・・見る角度により違う光を放ち、絵でも表現出来かねるのではないかと思われるような素晴らしい出来映えの作品に感動しました!


P1050780.jpg
昨日と今日と2日間公演させて頂きましたが、劇場とは違いお客様も近く、独特の空間での舞台となりましたが、最後まで一生懸命に観て、聴いて下さり、横笛が入水自殺するシーンでは、語る前からすすり泣いていらっしゃるお客様がいらして、あぁ、私の描く横笛に共感して下さって同じ思いで横笛の人生を歩んで下さっているのかと、心が通い合った気がしました!!

この平家物語は原文で語っているので難しいかなと思ったのですが、こんなにも芝居の中に入り込んで下って嬉しかったです。小学生のお子さんも何名かいらしたのですが、最後まで食入るように観てくれました。

明日は高松2回公演です。頑張らなくては〜

日時: 00:18 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kaho.jp/MT/mt-tb.cgi/642

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

 

トップページへ戻る

Kaho
藤舎花帆 Tosya Kahoページへ 麻生花帆 Aso Kaho ページ